そういう傾向

f:id:karigari:20150606121258j:plain

 

水瓶の睡蓮までも溢れさせ
 どこもかしこも濡れている朝

引っ越しのトラックが来る
来ないでと未練がましい朝七時半

ブラックの次にマゼンダ
 プリンタのインクが切れるそういう傾向

絶対の大義はいずれ腐敗する
 その腐葉土に希望の双葉

ひやむぎでいいかと問われうんといひ
己がないのと詰られてゐる

老いた母のこと想わぬ夜はない
雨音を数えて眠る