鮮やかな豆腐

f:id:karigari:20150614113841j:plain

 

よく通る声で近づき豆腐売り
何も売らずに通り過ぎけり

鮮やかな豆腐みたいなクッションに
腰を落とせば絹ごしになる

死化粧は隈取りくらい派手にして
 どうせ焼かれて灰になるなら

くちなしの花も昼間は萎れをり
 忌中の家に出前が届く

近づいて逃げない鳥も哀れなり
 遠い部位から冷たくなりぬ

フランシス・ベーコンのように歪んでる
デフォルメされた私のからだ

無いことを有り難がっていい募り
有るもののこと触れもしないで

水鳥の足掻きみたいに新しいこと
始めよう素知らぬ顔で