捨てちまおうか

f:id:karigari:20150629103725j:plain

 

日曜の午後四時半の図書館の
 ひといきれと草の匂いして

「紫陽花もおしまいだね」なあんていふ
 あなたを捨てちまおうかと思ふ

十五時間たてば再び会う人に
さよならといい混沌とする

引っ越しの車待たせてラムネ瓶
 最後飲みほし虚空に放る

下足札鳴らし裸になるくせに
「大人ひとり」と偉そうにいう

気配だけ身に纏いつつ
降りそうで降らない空気に翻弄される

頬杖をついてぼんやり冷蔵庫の
奥から洩れる橙火見てゐし