適正分量がわからない

f:id:karigari:20150725104725j:plain


ジーンズを洗って干すとき手の平で挟んで叩き
 空晴れわたる

二十年飼っても亀の餌やりの
適正分量がわからない

夏盛りなれど桜は生い茂り
秋冬そして次の春待つ

自転車の子ども乗せから幼子の
ズボンのポケット蝉のひと鳴き

ここがほら蝉がよく鳴くとこだよと
手を引いた墓地に父は眠っている

夕刊を配るおじさん片方の
手にだけ軍手はめておりけり

賑やかな夜も深まりあとはただ
室外機虚しくまわる音