f:id:karigari:20150818120718j:plain

雨音は風呂場の高い天井に
ひびき瀧のように落ちてくる

恨みごとひとつ言わずに大根煮る
鍋には小さすぎる落し蓋

古書店で偶然見つけし古本も
はじめて読めばそれも新刊