夕暮れの夏

f:id:karigari:20150820114746j:plain

そばかすの少女のような梨ひとつ
しのばせ帰る夕暮れの夏

宿題のリコーダー吹く音階で
顔のうつむき加減が変わる

忘れたての記憶ほど奥ゆかしい
合併号のジャンプ買う

遠慮の塊みたいな夏だけが
最後に残って手が出せない

どうせ夏の終わりは抜け殻になる
蝉の抜け殻拾い集めて